上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-07 [ Fri ]
今日、先日の健康診断の結果が出た。
これだけ呑んでいるのだから、
さぞかし結果が悪いものだと思っていたら、
ほぼ正常に戻っていました。
昨年まで二年連続で再検査の通知が入っていた事を思うと奇跡です。
これなら頑張って呑めますね。
今日は休肝日。
休肝日、日を決めてするようになったので元に戻ったのでしょうか?
昨年の今頃まで、ほぼ毎日呑んでいましたからね・・・

昨日、轟沈したためそっくり抜け落ちた、
DEWA33呑み比べ。
0505-1.jpg 
今日は呑んでいないので書こうと思います。
呑み比べしたのは辯天開栓日の5月5日で、
新鮮味はありません。
ご容赦してください。
東光 純米吟醸 DEWA33と、
辯天 酒中楽康 純米吟醸 DEWA33の呑み比べ。
結果は・・・
この二つを呑み比べるとかなり違います。
東光は味わいが薄い、
苦味、辛味はほとんど感じられず、
キレイでどんどんイケてしまいます。
辯天はしっかりした味わい。
こちらも良いです。
この二つは、
酒米、
磨き、
麹、
酵母、
同じですが、
蔵の個性が出ていて良いお酒でした。

↓良かったらポチお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

東光をちらりと見た事がありますが、蔵元というよりは企業、地元にとっては貴重な産業といったイメージを感じました。
この呑み比べでは、親爺的には、東光よりも辯天ですね。

Re: タイトルなし

酒呑親爺さま

東光の蔵への案内看板はかなり遠いところからありました。
小嶋総本店の前は一度行きましたがかなり大きい蔵の印象でした。
辯天の蔵は良い意味で酒蔵らしい蔵でしたよ。

東光と辯天どちらも良いお酒ですが年三も辯天に軍配を上げますね。

興味深い。。。

例えば、米の吸水時間だとか、麹の出来だとか、発酵時間だとか。

そういった細やかな仕事が、きちんと味に出るところが、
杜氏を初めとする蔵人の勝負どころですね。

Re: 興味深い。。。

ともにゃんさま

仕込み水の違いが差を生んでいるのではと思います。

あと、ともにゃんさまの言われている通り、
細かな仕事の差ですよね。

DEWA33は4種類呑んでいますが、蔵の個性が出ていて面白いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://r117403.blog68.fc2.com/tb.php/369-5bdce618

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

年三

Author:年三
FC2ブログへようこそ!
長野市在住
旨い日本酒を求めてどこでも行く変な人です

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。